2020年4月に発令された「緊急事態宣言」解除後『Go to トラベルキャンペーン』で世間がソワソワしだした5月末。
(一財)沖縄観光コンベンションビューロー(OCVB)様からの依頼で、沖縄県内のホテル事業者様向け研修動画を2テーマお届けしました。
今回担当した2本のセミナーは7月下旬に既に公開されており視聴者数も順調に増加中とのこと。
他のテーマに関する研修動画も公開されているようなので、沖縄県の事業者様は是非積極的にご活用ください。

①アフターコロナ、ウィズコロナの時期に気をつけるべきホテルの価格マネジメントと価格戦略
沖縄県と言えば、以前はインバウンド(訪日観光客)の順調な増加に沸き、東京オリンピック・パラリンピック、大阪万博とより一層の継続的な観光需要が期待されているエリア。
しかし、予想だにしなかった新型コロナウィルスの登場で市場は激変。入国制限、緊急事態宣言と続く不安…
資料作成当時(2020年6月〜7月時点)の最新情報も交えつつ、県外移動解除後からの国内・海外の回復予測を元に「これから何をすべきか」「今どんな対応をすべきか」をまとめました。
価格競争に巻き込まれないために”今こそ”経営陣に必要な考え方とは?行うべきこと、見直すポイントとは?他社事例も交えつつ分かりやすく解説しています。

②新IITのホテルへの影響
沖縄県への交通手段と言えば『飛行機』。
国内航空会社大手ANAとJALが個人向けのパッケージツアーに適用される航空運賃をダイナミックパッケージ化に刷新。
「旅行者の動きはどう変化し、旅行会社など隣接業界はどう見ているのか」
「ホテル業界はどんな対策を講じる必要があるのか」
新型コロナウィルス以外にも刻々と変化する市場の中で逆境をどうチャンスに活かしていくのかを解説しています。

新型コロナウィルスだけではなく、人材不足、働き方改革など業界課題は依然として多く存在します。
少しでも多くの宿泊業に携わる皆様が前向きな気持ちになれるよう、
地域の特色に合わせたセミナーや、ご要望に応じてあらゆる視点で情報提供・業績アップのエッセンス、最新情報を的確に分かりやすくお伝えします。
セミナー会場での講演、配信用動画の作成なども随時受け付けております。
お気軽にお問い合わせください!

【今回の製作内容】
■数テーマ:2本
■配信時間:各動画約20分
■製作期間:約1.5〜2ヶ月(資料作成〜撮影〜編集〜mp4納品/全て弊社対応)
*納品形式も柔軟に対応させていただきます。ご相談ください。

一般社団法人沖縄観光コンベンションビューロー 人材育成オンラインセミナー
https://webinar.ocvb.or.jp/